年中夢中 応援団 スペシャル  阪神タイガース  太陽投手

 太陽投手とはじめて出会ったのは、2003年12月23日、安芸リハビリキャンプを見に行ったときでした。おぉ、あれは噂の(何の噂って突っ込まないで!)藤田太陽投手(当時はまだ登録名が「藤田太陽」でした)なんだ〜と、いたく感心。毎日、宿舎からランニングするシーンでも、スキンヘッドにぶっとい腿、長身でとても目立っておりました。
 実は、nakako10さんが運営している太陽投手応援サイト「情熱のサンライズ 藤田太陽応援団」は時々チェックしていたため、実は・・・久保田投手よりも身近に感じていたのも事実。
 それでは、2003年12月下旬の太陽投手の様子から、どうぞご覧下さい。

(注.このページは画像をクリックしても大きくなりません、あしからずご了解下さい)

宿舎から毎日ランキング

安芸ドームの中でサインを頂く (↑K30の後姿)

安芸ドームから出てきたところ・・・

松本・安芸市長との記念写真

  安芸では市内のビジネスホテルが宿舎として使われており、私とカメラマンのターボは偶然にも宿舎として使われている同じホテルに泊まることに。エレベータやレストランで何度もリハビリ組の選手やスタッフにすれ違いました。
 K30は太陽投手とエレベータの中で何度か一緒になったのですが、その距離約5cm、宿舎のエレベータは意外と狭く、かなりの密着度合(?!)でした。普通の人なら10人ぐらい乗れるエレベータも選手だと5〜6人で一杯になってしまうような・・・・。でも、さすがに声をかけることはできませんでした。だって、宿舎の中ぐらい、静かにしてあげていたほうがいいじゃないですか〜

 さて、選手は12月28日でいったん打ち上げて各自帰省。ただし、太陽投手は神戸で濱ちゃんと一緒にウエイトトレーニングをやっていた・・・らしいです。
 で、1月に入って、再び、安芸にリハビリ組として戻ってきました。


ジャンパーにサイン、カッコええなぁ

「はい、はい、ちょっとまってね〜」

フィールドのトレーニング

結構きつそうです

安芸リハビリキャンプの面々

スポーツメーカーの方が来られてました

太陽投手の背の高さがわかります

濱ちゃんと爆笑!

スポーツ新聞の記者と懇談

安芸リハビリキャンプの打ち上げの様子

 その後、太陽投手は鳴尾浜に戻り調整を続けます。
 再び、太陽投手に会ったのは、高知・安芸での二軍キャンプに向かうための伊丹空港でした。そして、復活のため、二軍キャンプをスタートさせました。


伊丹空港にて、とてもしぶいですねぇ〜

練習前の休憩タイム

TAIYOユニフォームが光ってます

ミネラルウオーターを飲み干します!

 安芸では、まず一軍の前に二軍がキャンプを張り、途中で二軍が高知へ移動し、一軍が宜野座から安芸に移動する形をとります。それでは、太陽投手の安芸キャンプの様子をご覧下さい。


みなと一緒に走塁練習

お先に〜っと思ったら

藤川投手と安芸名物、坂道ダッシュ!

宿舎の前でパチリ、優しい日焼け顔です

こちらも名物、階段トレーニング

12月の安芸ドームでは、日焼け前?!のお顔

 
 2月20日より、二軍は高知球場へ移動、二次キャンプが始まりました!
 太陽投手は別メニューで調整することが多く、主にサブグランドで練習する姿が多かったです。



もくもくとランニング、腿!太いよねぇ〜

別メニューで頑張ってます

メイングランドで皆と一緒にウオーミングアップ!

朝の散歩でもファンサービス(立派!)

12月に比べてずっとしっかりしたフォーム

太陽投手が相当遠くにいたのがわかりますか?

望遠レンズで何とか、暗くてすいません〜

次シーズン中には復活の姿が見れそうです

この後、太陽投手は鳴尾浜に戻り、リハビリと復活に向けて練習を再開します。


平日はこんな感じで鳴尾浜球場から

歩いて隣のサブグランドで練習します

練習が終わり戻ってくるところ

同じく鳴尾浜で、穏やかな顔してます

4月に入るとノック練習に参加します

嬉しそうにノックする太陽投手

腕、長い〜!!ですよね

にこやかな顔

桜満開の下、カッコいい〜

ランニングする姿決まってます!


 初めて太陽投手の特集をさせてもらうため、多くの画像の中から太陽投手の特選画像をご紹介させてもらいました。復活にかける太陽投手の熱意が感じられたでしょうか?

 桟原投手など若手投手も頭角を見せつつあります。太陽投手は現在、ブルペン入りして、徐々に投球練習も行いつつあるようですが、シーズン半ばには復活し、先発として、あるいは中継ぎ・リリーフ等、どんどん活躍してもらいましょう。引き続き、皆さんとともに応援していきたいと思います。
年中夢求 応援団 K30


掲示板にご意見、ご要望をお寄せ下さい。
また、ファン交流等も遠慮なくどうぞ


久保田智之投手 年中夢求 応援団はこちら