2004年1月20日 沖縄・宜野座
リハビリキャンプ (+自主トレ)2日目

 えっ、沖縄ってこんなに寒かったの? 今日は一日中「寒い!」、「寒い!」の連呼、取材を終わって、東京に戻って逆に暖かく感じるなんて・・・宜野座は朝は小雨・・・練習・リハビリは、今日がお休みかなと思うほどでした。
 それでも、K30とターボは宜野座球場に向かい、午前10時頃に到着。誰もいません・・・・今日は休みとおもったら、すぐに取材陣がぞろぞろと、その後選手も到着し、第2日目がはじまりました。

(注.このページは画像をクリックしても大きくなりません、あしからずご了解下さい)

ホテルムーンビーチから・・・寒いっ!

宜野座村総合運動公園内に球場がある

宜野座には片山ブルペン捕手も帯同

小寒いなか、いつも通りランニング開始!

福原投手、赤星選手もランニング開始!

投手は体も柔らかいんですね〜

濱ちゃんも登場しました

赤星選手、さすが元JRマン、指さしOK!

 こんな和気藹々の中、突如、久保田投手と江草投手が球場から出ていきます。おっ、ブルペンの方向へ歩いていきます。いよいよ久保田投手がブルペンで投げますぞ!(ワクワク)


ブルペンは外から見るとこんな感じです

ブルペン内部を見るターボ氏(後ろ姿初公開!)

さあ、何ヶ月ぶりですか?

力強い投球フォームで

この宜野座の地で

完全復活を目指すのです!

江草投手もブルペン入り

久保田投手と違って、柔らかくて

しなやかなで

流れるようなフォームです

だんだん力強く、投球速度もアップ!

近くで見ている私たちも感動で一杯に

こんなに強く投げられるように!

130km/h超の投球速度!

投球中の厳しい顔からほっとした顔へ

40球投げて、片山ブルペン捕手に感謝

お待たせしました。
久保田智之投手のブルペンの準動画(モーションGIF)はこちら!


ブルペン投球練習その1
プルペン投球練習その2

 昨年同様、赤星選手が、宜野座に一番にやってきました。実は、赤星選手と同郷のK30は、大変親しみを感じています。その赤星選手と。20日、21日と何度か喋る機会に恵まれました。スポーツ新聞記者とのトークもおもしろいし、K30が赤星選手からサインを頂いたときの駆け引きトークが抜群でした。ユニークな場面をご紹介しましょう。


イチロー&かずとの交流話に花が咲きます

小寒い中、約15分間、立ち話してくれました

「すごい宣伝になっちゃうなぁ〜」(赤星選手)

「明日の紙面は全部これ?」の声に全員爆笑

 一方、久保田投手はブルペンから戻り、簡単なノック練習を実施。さらに昼食をとった後、またグランドを出ていきます。あれ?もう帰るのかなと思ったら、サブグランドにあるウエイトトレーニング室に行くことに。


久保田投手が江草投手と一緒に出ていきます!

あっという間に記者にかこまれます、約7名の・・・

サブグランドにあるウエイトトレーニング室に入る

片山ブルペン捕手、久保田投手の調子はどう?

沖縄・宜野座 リハビリキャンプ Part3へ飛ぶ