2004年2月8日(日)
高知県安芸市 二軍キャンプ

 安芸市の天気:快晴、実に気持ちいい!
 阪神のキャンプでは一軍、二軍ともに「朝の散歩」が行われます。これは選手を定刻に起床させる意味と、コーチやマネージャが選手の健康状態をチェックする二重の意味があります。
 早起きの選手は午前7時頃から、遅い選手も午前7時半過ぎにはスタートし、宿舎のまわりを軽く一周して戻ってきます。

(注.このページは画像をクリックしても大きくなりません、あしからずご了解下さい)

久保田投手は筒井投手とトレーナーと一緒

濱ちゃんも散歩から戻ってきました


 2月8日は久保田投手が隔日でブルペン投球練習する日です。
 メイングラウンドでアップが行われた後、投手陣はサブグラウンドに移動、久保田投手は第2ラウンジでブルペンに入り、46球(うち、捕手を座らせて10球)を投げました。もういつでもふつうに投げられるようですが、慎重に復帰してほしいですね。今日は、宜野座のブルペンからほぼ真正面上からのシーンをお届けします。



久保田投手、今日は中谷捕手が相手

まずは軽く投げます

尽誠学園の野球部から10名ほどが

ずっと、久保田投手を見つめていました

捕手を座らせます(足の位置に注目)

もうヒジは良くなりました

3月のオープン戦への

準備はOKですか?

上記のブルペンでの投球練習の様子をこちらの動画でご覧下さい。

(MPEG4/wmpで再生してください)


 この日、ほぼすべての選手がサブグランドを目一杯使ったクロスカントリー(早い話、タイムランのレース)が行われました。その経路は、
 (安芸ドーム横道)→(ダッシュで使われた坂道)→(メイングランド裏に入る道)→(サブグランドに降りる階段)→(サブグランドのブルペン横)→(上の駐車場へ上がる階段)→(再びサブグランドに降りる階段)→(サブグランド)→(サブグランドの出入り口)
 で、これが1周なんですが、およそ1kmぐらいでは? ここを投手は5周、野手は8周(??)とかなりきついものです。



投手陣がそろって安芸ドーム横道スタート

江草投手、久保田投手並んでます

ダッシュの坂道に入る、30番ガンバレ〜

筒井投手、もう2周目、早い!

江草投手も2周目に、まだ大丈夫!

加藤投手も2周目、軽快です!

久保田投手、2周目ですがかなり苦しそう・・・

3周目の階段を下りるところ

和田コーチが下でゲキを飛ばします

久保田投手、ゴール!お疲れさま〜


 K30は朝の散歩から戻られた和田コーチに声をかけてツーショット写真を撮っていただき、練習・指導が終わって宿舎に戻られたときにサインを頂きました。阪神タイガースが低迷していた時期でも毎年優勝を目指すと公言していた現役時代を思い出すファンも多いのではないでしょうか。和田コーチありがとうございました!



現役時代の背番号6を思い出します


高知龍馬空港で、和田コーチに声をかけて、こちらを向いて頂いたシーン(2004.1.31)

二軍キャンプ Part 5(04.02.14-15)へ飛ぶ